意外と身近にいる害虫|もう怖くない!南京虫駆除をして繁殖の拡大をストップさせよう

みんなが知らない害虫駆除をお教えします!

意外と身近にいる害虫

散布機

ツメダニの特徴

春から秋にかけて活発に動き、湿度の高い部屋にあるカーペットや畳、布団に発生する害虫がいます。それが、ツメダニ。ツメダニは人間の皮膚を刺し、赤くはれ強い痒みが起こるので、必ず病院にいき医師の指示をうけましょう。部屋は常に換気をしておくことが大切です。ツメダニは、ほこりが大好きでそこから発生します。そのため、部屋はこまめに清掃しましょう。

シバンムシの特徴

シバンムシは、食品を荒らす害虫です。先ほど紹介したツメダニとは違い、冬の寒い時期に活動します。パンや小麦粉を餌にするので、飲食店で発生することが多いです。小麦粉を材料としているパン屋さんの対策としては、パンをむき出しにするのはよくありません。包装したり、ショウケースへ入れてください。長期保存できるような食品に発生するので、必ず密封容器を使うようにしましょう。そうすることで被害は少なくなります。

害虫が再度発生しない為に

自分では害虫駆除がなかなか上手くできないと思っている方も多いではないでしょうか。もちろんプロに任せたら、効果的な駆除方法や対策を施してくれます。ですから、ぜひ相談して依頼してみましょう。また、駆除前に疑問に思っている害虫の種類や駆除にかかる金額などを調べておくとより安心して依頼ができますよ。

業者に寄せられる害虫駆除に関するよくある質問

色々な害虫がいるんですが、すべて駆除できるのでしょうか

業者はあらゆる害虫を駆除してきたので実績があります。害虫が発生すると、ほとんどの人が怖くて不安です。ゴキブリやムカデなどは見て判断はでき、素人でも退治することができます。しかし、中には見たこともないような害虫を何か分からないまま勝手に対処してしまうこともあるでしょう。害虫によって駆除方法が違うので、それでは完全に駆除できていないこともあります。プロの業者なら、害虫に詳しいのでその虫にあった方法で駆除するので安心です。

費用はいくらになりますか?

業者によって様々です。最初に無料見積もりをします。正確な金額を出すには、実際に業者が訪問して害虫の被害を確認します。また、害虫の種類でも金額が異なるので確認を怠らないようにしましょう。そして、インターネットから害虫駆除業者をいくつか選んで見積もりを出してもらい、比較してみることもおすすめです。

害虫を放っておくとどんな危険がありますか?

害虫駆除をしなないと、人体における被害もあります。皮膚のかゆみや腫れがひどくなったり、アレルギーを起こす可能性もあります。また建物の場合は、害虫により木材が食べられてしまい修繕にも時間とお金がかかる場合もあります。その他、ゴキブリは食べ物のところに集まることが多いので、衛生的に悪いです。見つけたら、早めに害虫駆除を行いましょう。

どのような方法で駆除していますか?

害虫を見つけた場合、自分で駆除する人も多いです。どんな害虫か分からず駆除をしてしまうと、薬が効かなかったり、時間が長くかかったりします。一度処理したら、居なくなった!と思いますがまた発生する可能性もあるのです。プロの業者なら、害虫駆除方法を細かく説明してくれ、隅々まで調査して駆除をします。

広告募集中